記事一覧

次男の誕生日

25年前の今日、午後8時24分に元気な産声を上げた次男。
3410gの体重、その当時では大きめの赤ちゃんだった。
どちらかと言えば感性が豊かな方で、幼少の頃から、何気なくつぶやくことばに意表をつかれドキッとすることがままあった。

幼い頃の忘れられない思い出がある。

ある時、叱る私に向かって、少しの間をおいてから「お母さん、僕、お母さんのことお父さんって呼ぼうかな!」思いがけないことばを受けた私は叱っている最中にもかかわらず「ええ?なんでお母さんがお父さん?」と問う始末。
次男曰く「今、お母さん、男の声になってたで」といたって冷静。「・・・・・・」
おもわず穏やかにやさしく話し始める私。叱っていたことも忘れてすっかり次男のペースにはまってしまっていた。それからは大きな声をあげて叱ることは少なくなったように思う。
いつも次男のこの時のコトバが脳裏に浮かぶものだから・・・

4歳の時、保育園に向かう道で、気持ちよく飛んでいる蝶々を見かけた時には
「お母さん、僕大きなったら蝶々になりたいわ!」
「ええ!?どうして?」
「だって、お空飛べるもん!」

今日はあの日のように初夏を思わせる少し汗ばむ良いお天気。

親元を離れて暮らす今、どんな夢に向かっているのだろうか・・・

コメント一覧

ひろこ (05/03 22:18) 編集・削除

とっちゃん、誕生日おめでとう!!
25年ですか・・・早いですね。親の手の届かないところで、子どもは自分の世界を持つんですよね。
大きく羽ばたけと祈ります。^^^

ようこ (05/08 02:03) 編集・削除

とっちゃん、おめでとう!
リエと同じ5月だったんだ~ 
リエも20日で26歳です。 何を考えているのか???
なかなか、親には伝わってきません。
私達の育った時と違うのを、実感しています。
なにはともあれ、早く自分の世界をつかんで欲しいと思います。

「通販生活」から

ついつい夜更かしをして日付が変わってしまった。

届いたばかりの「通販生活」夏号に目を通す。
51ページの、特集「私の禁じ手」の中から、椎名誠さんの一番本気でそうと決めているのは「ヒトの噂話や悪口は言わないし聞かない・・・・・」に釘付け!

「反面教師というコトバがあるけれど、むかしの友人にその癖があった。話のあいだは面白いのだけれどそのあとなにかいつも虚しかった。どうしてなのだろうと考えたときに「噂話と悪口」でなりたっている奴なのだということに気がついた。まだつきあってはいるが、親しくしていても意味がないとわかった。むかしサラリーマンをしていた頃にやはり噂話が好きな同僚がいてそいつは結局チクリ屋だった。男としてこの手の性癖がある奴は一番貧しい人間だと思っている。いまもぼくは沢山の友人に恵まれているが、噂話やヒトの悪口はしない連中ばかりだ。男はそんなことにかまけている間にやらなければならないコトがいっぱいあるんだ、ということにみんな気がついている連中なんだろうと思う」。

「そうそう男だけではない、女だってそうよ!」とおおきく同意する。

ここんところモヤに包まれていた私の心がスッキリしてきた。感謝!

コメント一覧

ひろこ (05/03 11:44) 編集・削除

私も同意します・・・
悪い事は早く忘れるようにし、良いことだけを考えるようにお互い、努力しましょうね。(^・^)^^^

引っ越しました

ファイル 1-1.jpg

心機一転!我が家のベランダから見た朝陽です。

粗大ゴミの有料化に伴い、ベランダにあった150センチほどの高さの棚を整理して思いの他、空間が広がる。
とても気分良く過ごしやすくなった。丁度、過ごしやすい季節とあいまって、朝目覚めてからベランダに出た時になんとなくワクワク。
こういうことでもなければ中々思い切れなかった。

手放すことでこんなにうきうきとうれしくなれるなんて・・・・

コメント一覧

ひろこ (05/03 11:37) 編集・削除

随分ブログ、すっきりしましたね。
新規一転、・・・?
ベランダもすっきりしたとのこと、空間を楽しんでくださいね。

ページ移動

カレンダー

前の月へ2019年7月次の月へ
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -